YourEyes法人ユーザー利用規約

株式会社ポニーキャニオン(以下「当社」といいます)は,当社の運営する読書支援サービス「YourEyes(以下「本サービス」といいます)」の利用規約(以下「本規約」といいます)を以下のように定めます。本規約は,本サービスを閲覧し,利用する方に適用されます。本サービスをご利用になる前に本規約の内容を必ずお読み下さい。

第1条(定義)
本規約上において使用される用語の定義は,次に掲げるとおりとします。
(1) 本サイト: ポータルサイト: https://youreyes.jp 並びに、youreyes.jpドメインに属するサイト
(2) 本サービス:当社が運営する読書支援サービス「YourEyes」で提供されるサービス
(3) 会員:本サイトで会員登録をした法人
(4) 有料会員:会員で,サブスクリプションサービスを利用している法人
(5) 無料会員:会員で、有料会員以外の法人
(6) ID:本サービスの利用のために登録する会員のメールアドレス
(7) パスワード:IDに対応して会員が固有に設定する暗号
(8) サブスクリプションサービス:月額利用料金(各コースにより設定された月額利用料金を指し,以下「月額料金」といいます。)を電子決済手段において、または別に定めた決済方法にてまとめて前払いにて毎月支払うことにより利用できるサービス
第2条(本サービスの内容)
当社は,本サイトにおいて,本サービスの目的を実現するための様々なサービスを提供します。会員(会員の従業員を含む)は本規約および別途定める利用ガイド等に従い,本サービスを利用するものとします。会員は各ページに記載されているサブスクリプションサービスの内容,価格,決済方法をよくご確認の上,本サービスをご利用ください。
第3条(会員登録)
1. 本サービスの会員になることを希望する法人(以下「会員希望法人」といいます)は本規約に同意した上で,所定の方法で会員登録の申し込みを行って下さい。
2. 登録の申込をした法人は,当社がその申込を承諾し,ID登録が完了した時点から会員となります。会員は,本サイトにおいてサブスクリプションサービスの利用をすることができます。
3. 当社は,会員向けにメールで連絡事項の告知や広告その他の情報提供を行います。
第4条(IDおよびパスワード管理)
1. 会員は,本サービスに使用するIDおよびパスワードを管理する責任を負うものとします。
2. 会員は,登録したIDにおいて発生するいかなる活動や行為についても,当社に対して責任を負うことに同意するものとします。
第5条(登録情報の変更)
会員のIDに変更が発生した場合は,速やかに変更の手続を行ってください。これを怠ったことにより会員に不具合が発生しても,当社は責任を負わないものとします。
第6条(遵守事項)
1. 会員は,複数のIDを保有できるものとします。
2. 会員は,IDを第三者に譲渡,質入,貸与することはできません。但し,別途当社から通知された方法で,会員の従業員の管理・監督の下,第三者にIDを貸与する場合を除きます。
3. 会員は,本サービスを利用して行う自らの行為(前項に基づき第三者にIDを貸与する場合は第三者の行為を含む)について一切の責任を負わなければなりません。
4. 会員は,情報を偽って登録してはなりません。また,他人や他の法人の情報を登録してはなりません。
第7条(退会)
1. 会員が退会を希望する場合,会員は当社所定の方法により退会の手続を行うものとします。
2. 当社は,会員が次の各号のいずれか一つに該当する場合,当社の判断により強制的に退会いただく場合があり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
一 当社の定める方法によらず会員登録を行ったことが明らかとなった場合
二 本規約または当社の定めるその他の利用規約等に違反した場合
三 会員が,過去に本規約または当社の定めるその他の利用規約等に違反したことを理由として退会処分を受けた者である場合
四 会員が,不正な手段をもって登録を行っていると当社が判断した場合
五 会員が,自ら以外の情報を入力して登録申込を行った場合
六 会員が,登録申込に際して虚偽の事項を届け出た場合
七 その他当社が不適切と判断した場合
3. 退会時に会員の未決済その他当社に対する負債および義務があるときは,会員はこれらの支払その他の義務を退会後も引き続き負うものとします。
第8条(禁止行為)
本サービスの利用に際し,会員(会員の従業員を含む)は,次に掲げる行為をしてはならないものとします。違反した場合,当社は,強制退会や利用停止等,必要な措置を取ることができるものとします。
一 当社または第三者の知的財産権を侵害する行為
二 当社または第三者の名誉・信用を毀損または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為
三 当社または第三者のプライバシー権を侵害する行為
四 当社または第三者の個人情報を,事前の許諾なく開示する行為
五 当社または第三者の財産を侵害する行為,または侵害するおそれのある行為
六 当社または第三者に対する脅迫的な行為
七 当社、他の会員もしくは第三者に対し不利益,損害,不快感を与える行為
八 IDの利用を停止された者に代わってIDを取得する行為
九 複数法人が1つのIDを共同して保有する行為
十 本サービスの運営およびシステムに支障を与える行為
十一 不正な目的を持って本サービスを利用する行為
十ニ 本サービス上における宣伝,広告,勧誘,または営業行為
十三 本サービスを通じて入手した情報を商業的に利用し,あるいは複製,販売,出版その他方法の如何を問わず私的利用の範囲を超えて利用し,もしくは第三者に開示,提供する行為
十四 本サービスに関する虚偽の情報の流布,その他当社の名誉または信用を毀損する行為
十五 犯罪行為,または法令に反する行為等公序良俗に反する行為,もしくはそれらのおそれのある行為
十六 反社会的勢力等に関連する組織に属する行為,反社会的勢力に利益を与え,または利用する等不適切な関係を持つ行為,もしくはそれらのおそれのある行為
十七 前各号の行為を直接もしくは間接に惹起しまたは容易にする行為
十八 上記の他,当社が不適切と判断する行為
第9条(サブスクリプションサービスについて)
  1. サブスクリプションサービスの利用を希望する会員は,当社所定の手続きを完了させることにより,有料会員としての地位を取得することができます。
  2. 月額料金は,前項による手続きを完了させた日(以下「起算日」といいます)が属する月から発生し,起算日から当社または各決済会社が定める月の締め切り日(以下「締日」といいます)までを対象期間(初回の締日以降は,締日の翌日から次の締日までを対象期間とする,以下同じ)として,対象期間が1か月に満たない場合においても,1か月分の月額料金が発生し,日割り計算は行われません。
  3. サブスクリプションサービスは,有料会員がサブスクリプションサービスを利用したか否かにかかわらず,当社所定の解約手続きおよび決済会社が定める決済の解約手続きを完了させない限り,締日に自動更新され,月額料金が発生します。会員は予めこれを承諾します。
  4. 有料会員が対象期間の途中でサブスクリプションサービスのコースを変更した場合,当該対象期間は,変更前と変更後の月額料金のうち,高いほうの月額料金が適用されます。
  5. 有料会員がサブスクリプションサービスの解約を希望する場合,解約希望月の前月の締日の前日までに,無料会員への移行手続きを完了させるものとします。ただし,対象期間の途中で無料会員への移行手続きを行った場合,当当該時点でサブスクリプションサービスは利用が出来なくなり,月額利用料を日割りしての返金は行われません。
  6. 有料会員が月額料金の支払いを怠った場合,有料会員としての地位は,自動的に失効し,サブスクリプションサービスは利用できなくなります。
  7. 理由の如何を問わず会員資格を喪失した場合(退会やID削除の場合を含みます),アカウントの削除と同時に,有料会員としての地位も喪失し,サブスクリプションサービスは利用できなくなります。なお,会員資格の喪失によりサブスクリプションサービスが利用できなくなった場合であっても,一部の決済手段においては,サブスクリプションサービスの解約手続きおよび決済会社の定める決済の解約手続きを完了させない限り,月額料金が発生します。会員は予めこれを理解し,決済会社が定める利用条件を事前に確認するものとします。
第10条(外部委託)
当社は,本サービスに関するシステム管理およびクレジット決済代行等その他,必要に応じて業務の全部または一部を外部に委託することができるものとします。
第11条(著作権等)
1. 本サイトに含まれるすべての商標および著作物(文字,ロゴ,画像,ビデオクリップ,試聴用音源,著作物に編集を加えたもの,ソフトウェアなどを含みます)の一切の権利は,当社または当該著作物の権利者に帰属します。
2. 前項の商標および著作物は,権利者の許可なく複製,転用することはできないものとします。
第12条(利用環境整備)
1. 会員は,本サービスを利用するために必要な機器,ソフトウェア,通信回線等の準備または整備を,自らの責任と費用で行うものとします。
2. 会員は,本サービスの利用にあたり,コンピュータウィルスの感染防止等のセキュリティ対策を,自らの責任と費用で講じるものとします。
第13条(利用制限)
1. 当社は,会員が次の各号のいずれか一つに該当する場合,本サービスの利用を制限することができるものとします。
一 会員(会員の従業員を含む)による本サイトの利用により,コンピュータウィルスや大量送信メールの拡散など,当社または第三者に被害が及ぶおそれがあると当社が判断した場合
二 当社が会員と電子メールによる連絡が不能となった場合
三 その他,本サイトの利用を制限する合理的理由があると当社が判断した場合
2. 利用制限に関して,当社は会員その他に対して一切責任を負わないものとします。
第14条(本サービスの提供の停止等)
当社は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,会員に事前に通知することなく,本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

1.本サービスにかかるコンピューター・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合

2.コンピューター,通信回線等が事故により停止した場合

3.地震,落雷,火災,風水害,停電,疫病その他の伝染病などの不可抗力により本サービスの運営が不可能または著しく困難となった場合

4.本サービスの機能追加,削除,修正のため当社が必要と判断した場合

5.官公庁または公的機関から業務停止命令またはそれに準ずる指導・要請があった場合

6.本サービスの提供のために使用されているシステムの不具合(エラー・バグの発生による場合を含みます)または本サービス用の設備に不具合が生じた場合

7.会員(会員の従業員を含む)または本サイト閲覧者による不正または誤った操作により本サービスの提供に支障が生じた場合

8.本サービス用の設備に対する第三者からの不正アクセスがあった場合

9.本サービス用の設備または本サービス用のシステムを再起動する必要が生じた場合

10. 会員または本サイト閲覧者の本サービスへのアクセスが著しく増加し,本サービス用の設備に過度の負荷を与えている場合もしくはそのおそれのある場合で,当社がその任意の裁量において,すべての会員および本サイト閲覧者に対して安定した本サービスの提供を確保するために必要と判断した場合

11.その他,前各号に準じて本サービスの停止が必要であると当社が判断した場合

第15条(削除および変更権限)
1. 当社は,会員(会員の従業員を含む)が次の各号のいずれか一つに該当する場合,事前通知なくIDを削除し,将来にわたる本サービス利用禁止の措置を取ることができるものとします。
一 会員(会員の従業員を含む)が本規約または別途定められた規定に違反したとき
二 登録されたIDが反社会的勢力またはその構成員や関係者によって取得または使用されたとき,もしくは使用されるおそれがあると当社が判断したとき
三 会員が決済代金(本サービスに関連した商品を当社が運営するポニーキャニオンショッピングクラブで購入した場合の決済代金を含む)を支払期日までに支払わないとき
2. 当社は,IDの削除または利用禁止に関し,該当者および第三者に対して一切責任を負わないものとします。
3. ID削除時に会員に月額料金の未払いがある場合は,その支払義務を引き続き負うものとします。
4. 当社が必要と判断した場合には,会員その他に通知することなく,いつでも本サービス内容を変更,停止または終了することができるものとします。
5. 本サービスの内容の変更,停止,終了に起因または関連して会員(会員の従業員を含む)に生じた損害について,当社は一切の責任を負いません。
第16条(個人情報の取扱い)
1. 当社は,当社の個人情報保護方針(https://www.ponycanyon.co.jp/privacy_policy)に従い,会員(会員の従業員を含む)の個人情報を適切に取り扱うものとします。
2. 当社は,会員(会員の従業員を含む)が当社に提供した情報,データ等を,当社の裁量において,個人を特定できない形での統計的な情報として利用および公開することができるものとし,会員(会員の従業員を含む)はこれに異議を述べないものとします。
第17条(非保証)
当社は,次の各号について一切の保証を行いません。
一 本サービスの利用に起因して,会員(会員の従業員を含む)のパソコン等に不具合や障害が生じないこと
二 本サービスが永続すること
三 本サービスに,事実上または法律上の瑕疵(安全性,信頼性,正確性,完全性,有効性,特定の目的への適合性,セキュリティ等に関する欠陥,エラーまたはバグ,権利侵害等を含みます)がないこと
四 本サービスの利用により,会員の利用目的が達成されること
五 本サービス用の設備またはシステムにウィルスその他の有害な要素が含まれていないこと
第18条(免責)
1. 当社は,会員のパソコン等の利用環境について一切関与せず,また一切の責任を負いません。
2. 当社は,本サービスの内容変更,中断,停止,終了によって生じたいかなる損害についても,一切責任を負いません。
3. 当社は,予期せぬ要因で本サイトの閲覧に関して障害が生じた場合,一切責任を負いません。
4. 当社は,本サービスに関連する広告掲載企業および決済代行会社に関する事項について一切の責任を負いません。
5. 当社は,本サイトの各ページからリンクしているホームページに関して,合法性,道徳性,信頼性,正確性について一切の責任を負いません。
第19条(損害賠償)
1. 当社は,本契約の履行に関し,会員(会員の従業員を含む)の責に帰すべき事由により損害を被った場合,損害賠償を請求することができるものとします。
2. 当社は,本サービスの利用に関し,当社の責に帰する事由により会員(会員の従業員を含む)が損害を被った場合には,当社は,当該会員が当該損害に関連する取引に関連して当社に支払った対価の金額を上限として,当該損害を会員に賠償するものとします。なお,本規約に定める当社の責任の制限に関する規定は,当社に故意または重過失がある場合には適用しないものとします。
第20条(遅延損害金)
会員が,代金の支払を遅延した場合,当社に対し,支払期日の翌日から解決の日まで年率14.5%の遅延損害金を支払うものとします。
第21条(他のサービスとの関係)
当社が本サービス以外のサービスを別途提供し,当該サービスにおける規約と本規約とで競合する条項が発生した場合には,当該サービスの規約が優先して適用されるものとします。
第22条(通知方法)
1. 会員への連絡が必要であると当社が判断した場合には,原則電子メールを用いて通知するものとします。
2. 会員が,当社に対し通知が必要であると判断した場合には,原則電子メールにて連絡を行うものとします。
3. 本サービスに関するお問い合わせは,お問い合わせ窓口にお問い合わせ下さい。
第23条(本規約の変更)
1. 当社は,変更後の本規約の内容,および変更期日をあらかじめ会員に周知(本サイトへの掲載を含みます)することにより,会員の事前の了承を得ることなく,本規約を変更できるものとします。
2.前項の場合において,本規約の変更は,当該変更期日の到来をもってその効力を生じるものとし,会員(会員の従業員を含む)は,本サービスの利用を開始した時をもって,変更後の規約に同意したものとみなします。
第24条(不可抗力)
天災,洪水,津波,稲妻,台風,嵐,地震,疫病その他の伝染病,戦争,戦争の脅威,戦争状態,テロ,反乱,革命,火災,爆発,海難,封鎖,暴動,ストライキ,工場閉鎖その他の労働争議,騒擾,エネルギー供給または原材料の不足または統制,その他の法令または政府機関の行政指導による規制,その他の法定のまたは政府による規制,または他の類似したもしくは類似しない当社の合理的支配の及ばない状況で,直接または間接的に生じた本規約上の義務の不履行や履行遅滞につき,当社は,会員その他の第三者に一切責任を負いません。
第25条(準拠法)
本規約の準拠法は日本法とします。
第26条(裁判管轄)
本規約に関連して当社と会員との間で生じた紛争については,東京地方裁判所または東京簡易裁判所を 第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
令和3年3月1日 制定
PAGE TOP