よくあるご質問

→ よくあるご質問一覧

YourEyesアプリはどんな本でも読めますか?

 本のぺージに書かれている文字を読み上げるという意味では、どんな本にも対応しています。しかし、複雑なレイアウトの本は、ページに書かれた文字をどのような順番で読めばよいのかシステムには判別つきません。
 レイアウトの複雑な印刷物を読み上げようとした場合、文章が連続しない、意味不明の読み上げになってしまうこともあります。

 YourEyesアプリはそうした複雑なレイアウトの本ではなく、小説のような文芸書、新書などの読み上げに適しています。また、図版や表が多い実用書、絵本に関しては、図表や絵の内容を自動的に読み上げてくれるものではありません。
 こうした図表が多用された本でもボランティアが適切に図表の解説読み上げを加えたデータを登録していれば、快適な読書を楽しめます。どのように図表をテキスト化するかは、音声図書ボランティア向けの参考図書をご覧になるのもよいでしょう。

 YourEyesボックスは対応する書籍サイズが決まっています。ボックス(小)は文庫本の読み取りに適しています。ボックス(大)はA5版までの書籍に対応しています。新書サイズの本はボックス(小)でも読めますが、サイズ的にゆとりのあるボックス(大)をおすすめします。ボックス(大)で文庫本を読むこともできますので、大は小を兼ねますが、文庫本だけを読む場合にはボックス(小)が取り回しは楽で、向いています。

PAGE TOP